怒る

女性の怒りは美しい?

アンナ・ネトレプコ

2006年、モーツアルト生誕250周年のときのザツブルク音楽祭の映像です。

迫力があり美しい。

大好きです♡

**

普段の怒りみたいなのって、内側に秘めるのと外に出すのどちらが体にいいのだろうか。

内側にためていたら、ストレスが溜まっちゃう?外に出すと言霊って言うじゃない。人に言ったひどい言葉はそのまま自分に返ってきて、自分で自分を嫌な気分にしてしまう(私の場合)・・・

そういう怒ったときにどうするのか、っていうのは人それぞれスタイルがきっとあるのかもしれませんね、、

私は基本的に何も言いません。彼などにイラっとくるとただひたすら黙る・・・。

昔はよく文句を言ったりしてたのだけど、言えば言うほど、なんだかフラフラしてくるので無駄なエネルギー、、と思っていつしか言わなくなりました (*-ω-)*

仕事などでこれはおかしいだろうなどということは伝えるけれど、日常の感情論みたいなのは、どうでもいいのでさらっと流す、ほうが楽ちんです 私の場合ですが

**

昔、その時付き合ってた彼は本当に優しい人だったのだけど、何かのときにものすごい腹がたって、ムカついたときがあったんです。

その時に、「どうにかしてこの人を怒らせてギャフンと言わせたい!」と思って、

深夜で、何か言い合いをしていた時だったかと思うのだけど

わたしは無言で上半身裸になって、マンションを飛び出して行きましたね。

エレベーター乗るところで、うわ、ちょっと恥ずかしいって思ったけれども

元には戻れず、エレベーター乗って、外まで出て行きました。

彼が追いかけてきて、私を捕まえると車の後部座席に放り込まれ、そのまま周囲をぐるぐる

無言でぐるぐる。。

ちょっと彼のほうをみたら暗いけれど耳まで真っ赤だった。普段全く怒らない彼がめちゃくちゃ怒っているのがわかり

ああ、傷つけてしまったかも・・・と反省したのだった。

30分くらいそのあたりを走ったあと、わたしのマンションへ

家の扉をバンって開けて、私は首の後ろを猫のように掴まれて、部屋に投げ込まれ「しばらくお前は家から出るな!」と言われて、鍵閉めて彼は自分の家に帰っていきました。

このときはほんとに反省したのでした。。

それ以降、この話題は「言ってはいけないこと」みたいになりましたが

でもいつだったか徹子の部屋で、どなたかかは忘れましたが、ある女優さんが

「わたしはよく主人に仕返しをしようと思って、上を裸になって外に飛び出して行ったりしてましたわね・・おほほ」

って笑い話のように話していて、

あ、同じだと思って

女性はやっぱりこういうことするのねー

と思ったのだった。(みんなじゃないと思いますが)