ホテルのサイトの話

またホテルのサイトの話です。いつもここを読んでる人には耳にタコですね・・・

先日起きた騒動以来、どのサイトを見てもパーマリンクに目がいってしまう。

騒動(一人で大騒ぎ)↓

【随時更新】サイト移行やパーマリンク変更、301リダイレクトについて

グーグルが推奨しているように記事テーマを英語で短く表記しているサイトもあれば、わたしが変えたようにシンプルな数字にしているところもある。

以外に多いと思ったのが、デフォルト設定のサイト。(日本語でリンクになると呪文のようにとても長くなってしまうタイプ)

パーマリンクのほうはワードプレスの仕様変更だったし、301リダイレクトで、どうにか前のアクセスを飛ばしもうこれ以上、この部分についてはすることはないので、興味がなくなってきました。

でも、、、それよりもっとまずいことに気がついてしまった・・・

というか、気づいていたけど、まぁどうでもいいかな、と思っていたのだけど、全然どうでもよくない。

ワードプレスの検索窓のことです。

これって完全一致なんですよね・・。

例えば、

わたしのホテルのサイトで、「リッツ 大阪」と検索しても記事は出てきません。

リッツカールトン大阪 としないと出てこないし。

リッツの記事をどのようにタイトルつけていたか忘れましたが、「リッツカールトン 大阪」という題名なら、半角スペースも確実に一致しないと出てこない

これってものすごい機会損失ですよね。

それで以下のサイトを参考にさせていただき、

PC用サイトの検索窓はグーグルのサイト内検索ができるものに変えました。

WordPressのサイト内検索機能を強化できるテクニック3選

でもスマホの検索が、わたしのテンプレートの場合どうしたら変更できるのかわからなくて調べているところです。

サイト売却の話

毎日記事を書いていた時は、月3万PVくらいあったサイトで、10万PVくらいを目指そうと思って書いていました。

でも書かなくなっても、1万PVになっても売上は落ちませんでした。もっと減っても売上は落ちなかったので、調子にのって?記事を全く更新しなくなりました。(去年書いたのは10記事くらい。一昨年も20記事くらい??)

ホテル好き&オタクらしく?コンテンツが強い自信があったので、それにあぐらかいてる間に、コロナで収益がぐっと落ちたのと、パーマリンクの変更をしなくちゃいけなくなったことでもうサイトは瀕死状態に。

記事を書かない=やっぱりもうその意欲が自分にない、ということだから、売却を検討していて、実際、いくつかの企業からお話をもらい話が進んだけれど、

もうちょっと売上戻してから売るつもりです。

サイト売買は数千万〜数億で取引される世界です。でも私のサイトは数百万程度。

だから新しい記事書くのが一番・・ね・・(・ω・`)